まゆ プロフィール

はじめまして♪

ライターのまゆと申します^^

ヨーロッパ在住、絶賛節約生活中の専業主婦です!

ヨーロッパ在住といえば聞こえはいいですが、ここまで来るには本当に色んなことがありました!

 

私が節約生活を決意したのも、このヨーロッパ移住がきっかけなのです。

なぜ移住した今も節約生活を続けるのか?

そのお話を少しさせていただきます。

 

 

私は大学卒業後、地元の企業で5年程働いていました。

その頃私には4年付き合っている彼(現在の旦那さん)がいました。

 

そろそろ次のステップに進もうと同棲を決め、引っ越す為に仕事を退職しました。

同棲はもちろん結婚を前提にということだったので、この頃は「結婚したらマイホーム欲しいね〜」なんて夢を膨らませたりしていました。

 

がしかし。

退職が近づいてきた頃、突然彼の海外転勤が決まったのです。

 

トントン拍子で結婚が決まり、ドタバタと結婚式の準備に追われ、ずっと働かないわけにはいかないので、派遣会社に登録し出国まで派遣社員として事務の仕事をしました。

 

そしてあっという間にヨーロッパ生活の始まりです。

しかしすぐに理想と現実のギャップが明るみになります。

 

みなさんの中の「旦那さんの海外転勤についていく奥さん」てどんなイメージですか?

私は当初旦那さんに海外転勤の話を聞いた時

 

「お給料沢山もらえるのかな?!」

「私もセレブ妻の仲間入り?!」

「優雅な生活が待ってるのかな〜」

・・・なんて調子乗ったことを考えておりました(笑)

 

しかし
実際は、旦那さんは別に社長でも役員でもないので破格の給料がもらえるわけでもなく。

もちろんおしゃれな広〜い家に住めるわけでもなく。

私自身は、時間は持て余しているのに言葉が喋れないからバイトとかできるわけでもない。

 

でも、せっかくヨーロッパにいるんだから!と休みの度に旅行の予定を立てる旦那さん…日本にいる頃より出費がかさむ予感しかしませんよね(笑)

(しかもヨーロッパは日本より連休が多いんです)

 

結婚してすぐの頃「海外勤務が終わって日本に帰ってきたらマイホームを建てよう」

と二人で約束したこともあり、結婚式は色々工夫してやりくりして貯金はほぼ崩さずにいました。

 

「このままではマイホームの夢が絶たれる!!!」

と思った私はライターの仕事を始め、節約生活を始めたのです。

 

幸い、日本を離れるということもあり、保険や有料オプションで払っていたウェブサイトの月額料金などは全て見直し、解約してきました。

海外に行ったら解約もできませんからね。

特に携帯電話に関してはショップに相談に行ってよかったです。

旦那さんは「いつ入会したんだ」ってくらいの大昔に流行ったサイトの有料会員契約が沢山出てきて、かなり無駄なお金を払っていることが発覚したりしました。

 

節約の基本は、まずは現状の見直しからとここで学びました。

 

唯一海外転勤になって家計が助かったと言えるとしたら、食費ですね。

ヨーロッパといっても私の住んでいる国は結構マイナーで、物価も安く農業国ということでびっくりするほど野菜が安い!!

なんて節約に向いた国なんでしょうか…

 

このおかげで現在食費は日本で生活していた頃に比べて半分から3分の1です。

日本に帰国してからの食費のことを考えるとゾッとします(笑)

 

ただ、食費自体は安くても日本でしか手に入らないようなものも多く、いかに他のもので代用するかを考えるうちに自然と節約につながっていたりします。

それはもちろん食材や調味料もそうですが、日々の掃除グッズも日本のように充実していませんので色んなもので代用しています。

案外これが日本で専用グッズを買うより安く済むし、衛生的だしいいことが多いです!

 

そういう情報ってやっぱりみなさんまずはネットで検索しますよね。

私もそうでした。

だからこそ、一人で探すのって大変だけど、

節約術を色んな人と共有できたらいいな

と思いこちらでライターとして活動させていただくことになりました。

 

まだまだライター歴も主婦歴も浅い私ですが、こんな節約術あったんだ!とみなさんに思ってもらえるような記事作成をしていきたいと思っています!

 

よろしくお願いします^^

この記事を書いたひと

まゆ
まゆ
ヨーロッパ在住の専業主婦。
帰国後のマイホーム購入を夢見て、絶賛節約生活中♪
結婚式で工夫して節約した経験を中心に、記事を書いています^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です