節約ママ流、可愛いベビー服を安く買うコツ&注意したいポイント

こんにちは!

子育てママライターのまぁこです♪

 

ベビー服はかわいいですよね~。見ているだけで癒されてうっとりします。

そんなベビー服ですが、着れる時期はほんのわずか… 高いベビー服を買っても1年後は愚か、数ヶ月後には着れなくなってしまいます。

そこで今回は、ベビー服を安く買うコツ&注意したいポイントについて書きます。

子育てママ必見です^^

 

① セール時期に買う

かわいいベビー服を安く手に入れたい子育てママも多いはずです。安くなる時期については大人の洋服と同様、季節が変わる頃にセールがあります。

◇春服・・・4月下旬のGW前からGW明けくらい

◇夏服・・・7月初旬から8月まで

◇秋服・・・10月下旬から11月まで

◇冬服・・・12月から1月まで

 

※あくまでも目安です。

※オールシーズン対応の肌着などはセール対象外のことが多いです。

 

1,980円を68%OFFで購入は当たり前。 1万円のコートが80%OFF を見つけるとよだれが出ます。(笑)

子供はすぐに大きくなって着れなくなってしまうのでベビー服は定価で買うともったいないです。

自分で洋服を選ぶようになるとお金もかかるので、まだ小さいベビー服はママ好みの安くてかわいいもので、うんと節約しましょう!

 

② サイズ選びを工夫して節約しよう

 

子供の1年後の成長を見越してワンサイズ上の服を選ぶのがベストです。

 

男の子の場合でも女の子の場合でもおさえておきたいポイントをまとめてみました。

 

アウター・・・カーディガンや薄手のジャンパーはワンサイズ以上大きくても袖をまくれば長く着れます。スーパーに買い物に行くと夏でもお店の中は寒いので車に1~2着あると便利です。

●トップス…夏物に関してはゆったり着れるワンサイズ以上大きいものでも◎。

●ボトムス…トップスと違ってワンサイズだけupがオススメです。只でさえ歩くのがままならない赤ちゃんがブカブカのボトムスだと歩きにくいからです。着脱の面からも伸縮性のあるものが◎。

●肌着…肌着もワンサイズだけupがオススメです。直接肌に触れるものなので着心地にもこだわってあげましょう。兄弟がいても肌着はお下がりでなく新しいものを着せてあげたいですね。

ベビー服は親の好みで着せるので、新作などにこだわらない限り1年前のセール品で充分です。残り物には福来るです。サイズがない場合も多々ありますが、お宝探しのように発見するのが楽しみでもあります(^^)

 

実際におすすめできるベビー服ブランド8つ

ミキハウス

(さすが、ベビー服の老舗です。色落ちや型崩れが少ないので我が家の3人の子供達は綺麗にお下がりが着れました。)

コムサイズム

(シンプルなデザインで男の子、女の子関係なく着れました。)

・BITZ

(カラフルな洋服が多くデザインがかわいいです。)

BREEZE

mou jon jon

(かわいいデザインでありながら機能性も優れています。ボトムスは伸縮性があってとっても履かせやすいですよ)

赤ちゃんの城

(こちらは頂き物が多く、上品なデザインなので、我が家向きではありませんでした。(笑)しかし、品質は確かだと思います。)

AZUL

(こちらは親子でペアルックができるので好きです。)

UNIQLO

(広告も出るのでセール時期もわかりやすいですよね。家族皆お世話になっています。最近はキャラクターとコラボTシャツなどもあるので子供も喜びます。)

 

安くても品質には注意!その理由は・・・

肌が弱い赤ちゃんが着るものなので品質にもこだわりたいですよね。 品質にこだわりすぎると値段も高くなり節約ママにふさわしくありません。「安い」「かわいい」かつ「品質にもこだわる」 が 節約ママ流です。

私が妊娠中に、テレビで「プリント T シャツを着ていた人が痛みやかぶれなどの症状を訴える」というニュースを見ました。原因は[前処理剤]という薬品が誤って残ってしまったからだそうですが、赤ちゃんがこんなことになると思うとぞっとしました。

やっぱり品質にもこだわりたいと思うきっかけになりました。

安さにこだわりすぎた結果・・・笑

また、以前の私は「安い」という値段が第一でベビー服を選んでいました。するとこんな出来事がおこります。

以下、我が家でのエピソード

 

私が安さにこだわって買ってきたベビー服。それを着せられた我が子がリビングでご機嫌にゴロゴロと遊んでいました。(当時6ヶ月)

それを見た主人 :『おぅ!BABYかぁ~』

私:『???』

主人:『 赤ん坊にBABYを着せるなんて…』(苦笑い)

私:『えっ・・・何?どういうこと?』

我が子の服をよく見ると…

私:『べべ…B・A・B・Y!!?』

 

安さにこだわりすぎて、デザインを全く気にしていなかった私…洋服に”BABY”と書いてありました。ダサっ!(笑)

ということで、同じお金を払うのなら定価が高いメーカー品をセールで安くなったものを選ぶことにした節約ママでした。

まとめ

  • ベビー服を安く買うには、かわいいお気に入りのお店のセール時を狙いましょう。
  • 今ぴったり!ではなく1年後のサイズを選びましょう。
  • お肌の弱い赤ちゃんが身につけるものなので、品質にもこだわりましょう。

 

最初の子はお母さんもいろいろと不慣れで、成長スピードなどわからないと思う方もいらっしゃるかもしれませんが、自然とわかるようになりますよ(^^)

私自身、セール品を買って来年着せようと思うようになったのは2人目妊娠中の時でした。上の子の洋服を買いに行ったついでに、「あっこの子(お腹の子)の分も買っとこ~」と思ったのがきっかけでした。

安さだけにこだわっていた頃より、格段にお洒落になった我が子(^^)大きくなった今ではお休みの日にファッションショーをする程、洋服が好きになりました。

この記事を書いたひと

まぁこ
まぁこ
年齢:アラサー
好きなこと:花、美容、DIY、アクセサリー作り
好きな食べ物:とうもろこし、スイカ、豚バラ串
幸せを感じる瞬間:アクセサリーを作っている時、家庭菜園で土いじりをしている時、3人の子供の寝息を聞いている時

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です