ディズニーをお得に楽しむ方法!オタクだから知ってる情報教えます♡

ディズンーランドやシーでのデートって本当に楽しいし何度でも行きたくなりますが、なんていっても入場料がとにかく高い・・・(涙)

最近になっては「あれ?この前も値上がりしなかったっけ?」ってくらいぐんぐん上がってます。年々しれっと値上がりしていて今となっては大人7,400円!私が年8回も行ってディズニーオタクと化していた頃は大人は5,800円だったのに。

というわけで今回は、パークに入るほどお財布に余裕はないけど雰囲気を楽しめるデートをしたいという方にお勧めのコースを紹介します。

むしろアラサーになってくるとアトラクションにそこまで興味もなくなってくるから、これくらいで丁度よくってむしろ満足できるというデートプランです!!年を重ねるとほんっと体力落ちますね、とほほ。

2000円代でディズニーシーのショーを特等席で楽しめる方法とは

ディズニーシーのショーって海の周りで行われるんだけどきれいに全体を見渡せる位置ってなかなかないし、最前列で見ようとするなれば開演前から並んでずっとその場で待っていなければいけないのでもはや修行・・・。

そんなことをしなくても予約時間に行けば誰にも邪魔されず、快適な空間で優雅に眺めることが出来ます。

その方法はディズニーシーにあるホテルミラコスタでの朝食を食べに行くという方法!

シーに面しているのでチケットを買ってゲートを入らなくてもそのままの雰囲気をたっぷり体感することが出来るんです。メニューのなかでも、一番安いのはやはり朝食です。

これから紹介するレストランの両方とも朝食が3000円以内で食べ放題なのでかなりコスパがよいんです。次の章で詳しく紹介していきますね。

ミラコスタにある朝食が楽しめるレストラン比較

ミラコスタで朝ごはんを楽しめるレストランはオチェーアノとベッラヴィスタ・ラウンジの2があります。両ホテルともメリットとデメリットがあるのでまとめました。

オチェーアノ

【メリット】

  • 和食も洋食も両方楽しめて種類がかなり豊富
  • 席数が多いので3日前でも時間帯によっては予約可能

【デメリット】

  • 窓はそこまで大きくなくたくさんあるわけではない
  • 席から座って見える席は大抵ホテル宿泊者で、宿泊者以外は窓から離れた席
  • 子連れが多く騒がしい雰囲気

 

ベッラヴィスタ・ラウンジ

【メリット】

  • 窓が天井まであるくらい大きく広いので、どの席からでも座って眺められる
  • 落ち着いた雰囲気でおしゃれ、子どもも少ない

【デメリット】

  • 席数が少なく予約時間も限られているので予約を取るのがかなり難しい
  • 朝食メニューは洋食で少なめ
ちなみに価格はオチェーアノが2017年10月31日まで大人2,990円で2017年11月以降3,000円、ベッラヴィスタ・ラウンジは2,890円です。

コスパがよいのはオチェーアノです。朝から洋食和食をがっつり食べてお昼代も自然と浮きますしね。

でもオチェーアノって窓が少ないならシーの雰囲気楽しめないんでしょ?って思われますよね。

どうやらショーが始まる時間はいくつかある大きな窓近くの席は見やすいようにいくつか空席にしているみたいで、自由に近くに行って楽しむことが出来るんです。

実際窓から撮った写真が、こちらです。

この時はパイレーツオブカリビアンのショーをしていたのですが全体的に見渡せるし、こちらの写真には写ってないけど主役のジャックスパロウもしっかり顔が見えました♪

朝食あとはホテル見学

たっぷり朝食を楽しんだ後はホテル見学をするとさらに楽しめます。フォトジェニックな空間がたくさんなのでパークに入らずしてもおしゃれな写真をたくさん撮ることができます。

また、ホテル間移動のシャトルバスは無料のものもあるので、うまく駆使することでいろんなホテルを無料で見学することも可能です!

おすすめはミラコスタ→アンバサダーホテル→ディズニーランドホテル。

おみやげを購入したければシーとランドのおみやげを両方そろえているボン・ボヤージュに立ち寄るのもお勧めです。

非日常的な空間にいるだけで半日以上楽しめちゃいますよ!

まとめ

お金をかけずしても充実したディズニー時間を過ごすことができるんですよ~!

お勧めのコースは

1 ミラコスタのレストランの朝食ブッフェで満腹まで食べる

2 ホテル見学をしてフォトジェニックな写真を撮る

3 お土産がほしくなったらパークに入らなくても買えるボンボヤージュへ

おいしく賢くディズニーを満喫しちゃいましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です